1 返信 最新の返信: Mar 5, 2018 9:18 PM by Uehara Y. RSS

EVT-NETM-00009 Unable to communicate with configured DNS

T.M

環境によっては、外部接続が出来ない為、emc.comを参照できず、EVT-NETM-00009の

アラートが残ったままになるかと思います。

その場合、設定したDNSサーバのアドレスに疎通できており、名前解決はできていれば、

動作上、問題ないと考えてよいでしょうか。

 

チェックをしないような設定(例えばレジストリの変更)にすることは可能でしょうか。

 

Data Domain: Alert -- Unable to communicate with configured DNS

  • 1. Re: EVT-NETM-00009 Unable to communicate with configured DNS
    Uehara Y.

    T.Mさん

     

    Data Domainとしてはemc.comの名前解決が出来なくても動作に問題はありません。

     

    ESRSデバイスクライアント相当の機能があるわけではないのでemec.comのドメインを持っているESRSのGlobal Access Servers(GAS)への直接アクセスも必要ないですし、Dell EMCオンラインサポートサイトからなにか情報を持ってきているわけでもないので、emc.comはDNSが動いているのかを確認する手段として利用しているだけだと考えられます。

     

    実際にEVT-NETM-00009の発生条件にあるようにローカルDNSにダミーを入れてアラートを止めて運用されている方もいらっしゃいますし、KB465908 - Alert -- Unable to communicate with configured DNSの中にも閲覧制限がかかっていますが、レジストリの変更でチェックをしないような設定にする方法が書かれています。