5 返信 最新の返信: Mar 4, 2018 9:54 PM by kurokoichi RSS

Avamar Exchange DAG

T.M

AvamarのExchangeプラグイン(OS ver :7.2)を用いてバックアップを検討しておりますが、

一般的な「Avamar Windows Cluster Configuration Tool」の設定についてご教示ください。

 

設定の途中にある項目である「DAG Client settings」についてです。

 

「DAG client IPv4 address」

「DAG client IPv4 subnet mask」

 

ここには、何のIPを指定するのが正なのでしょうか。

 

また、「Avamar Windows Cluster Configuration Tool」は、ExchangeのDAG構成時に使用するもので、

そうでなければ使わなくてよいものとなりますでしょうか。

  • 1. Re: Avamar Exchange DAG
    kurokoichi

    こんにちは

     

    Avamar Windows Cluster Configuration Tool は Avamar用のクラスタリソースを作成するツールとなります。

     

    「DAG client IPv4 address」で設定したアドレスを使用して、「EMC Avamar backup cluster client for DAGxxx」といったクラスタリソースが作成されるでしょう。

    未使用のアドレスを入力しなければいけないのは使用されるようになるからですね。

     

     

    >また、「Avamar Windows Cluster Configuration Tool」は、ExchangeのDAG構成時に使用するもので、

    >

    >そうでなければ使わなくてよいものとなりますでしょうか。

    →はい、そうですね。スタンドアローンのExchangeでは使う必要がありませんね。

  • 2. Re: Avamar Exchange DAG
    T.M

    kurokoichiさん

     

    ご回答ありがとうございます。

     

    「DAG client IPv4 address」には、ここでの設定のために新規IPアドレスを払いだすという

    理解でよいでしょうか。

    ExchangeサーバやAvamarに既に設定されている何らかのIPを指定するのかどうかという点を

    迷っております。

  • 3. Re: Avamar Exchange DAG
    kurokoichi

    こんにちは

     

    ご理解の通り新規IPアドレスの払い出しになります。

     

    未使用のIPアドレスを指定します。既存のアドレスを指定してはいけません(unused IP address. Do not use the IP address for the DAG.)

  • 4. Re: Avamar Exchange DAG
    T.M

    kurokoichiさん

     

    ご回答ありがとうございます。

     

    何度も申し訳御座いません。

    新規IPアドレスの払い出しについてですが、ExchangeサーバのOSに設定されているIPと同セグメント、

    もしくはAvamarのバックアップを取得するために使用しているIPと同セグメント等、

    どのようなIPを設定するのがベターなのでしょうか。。

  • 5. Re: Avamar Exchange DAG
    kurokoichi

    こんにちは

     

    新規IPアドレスを使用してExchange DAGにクラスタリソースを作成しますので、Exchangeサーバと同じセグメントにするのが通常ですね。