3 返信 最新の返信: Feb 28, 2018 1:01 AM by Uehara Y. RSS

VNX1シリーズのwindows2016対応について

taKoni

既設のVNX530のCIFSサーバを登録しているADドメインサーバを

Windows2016にすることになり、影響をしらべています。

 

既設のVNX1で、ADサーバをWindos2016にアップグレードした場合

VNX1ではサポートされますでしょうか?


以下で、登録に言及されていますが、既にADに登録されていて

ドメインがWindows2016にスキーム拡張、機能レベルアップする場合は

うなるのでしょうか?

 

https://community.emc.com/message/993526#993526


なにか、留意しておくことはあるのか、条件などあれば教えていただけないでしょうか。

  • 1. Re: VNX1シリーズのwindows2016対応について
    Uehara Y.

    taKoniさん

     

    2018年2月21日に公開された最新のOE 7.2.83.2のリリースノートにもWindows 2016のADサポートに関する記載はないので、今まで通り「サポートするためにはRPQが必要」という回答になってしまいます。

     

    実際のところ過去にRPQが通った例があるので既存のADをWindows2016に変更しても問題なく動くとは思いますが、正式な対応としてはお手数ですがRPQの申請をお願いいたします。

  • 2. Re: VNX1シリーズのwindows2016対応について
    taKoni

    Ueharaさん

     

    返信ありがとうございます。

     

    最新7.1.83.2でもサポートの記載無いとのこと了解しました。

     

    「サポートにRPQが必要」とのことですが、今回、新設の装置ではなく、

    既設のVNX5300なのですが、RPQの申請する必要があるということでしょうか?

     

    それは、EMC保守でもパートナー保守の装置でもRPQ申請が必要ということでしょうか?

  • 3. Re: VNX1シリーズのwindows2016対応について
    Uehara Y.

    taKoniさん

     

    構成変更後にDell EMCがサポートしていると公開している構成にならないということでRPQが必要になってしまいます。

    というのがフォーラムに書くことが出来る回答です。

     

    パートナー保守の場合は条件がパートナー様により異なることが考えられるので何とも言いにくいです。基本的にDell EMCのサポートと同じ対応になると考えますが、パートナー様の中で一度動作確証が取れたらRPQ相当を出さずにもOKとしているところがあるかもしれません。。