3 返信 最新の返信: Dec 26, 2017 2:44 PM by Uehara Y. RSS

IBMi環境でDD BoostとVTLの利用について

RB-7716

既存の環境に DD BoostとVTLを追加して利用することを検討しています。

 

既存DD2200

 ∟DD Boost(追加)

 ∟VTL (追加)

 

バックアップサーバ:IMi Power System

バックアップソフト:IBMi 7.X

Data Domain 接続: FCダイレクト もしくはFCスイッチ

 

1)IBMi環境下でDD BoostとVTLの組み合わせで利用することは可能なのでしょうか。

  DD BoostのCompatibility GuideにIBMiがありませんでした。

 

2)DD BoostがIBMiに対応している場合、Compatibility Guide内のどこを

  確認すればよいのでしょうか。

 

  また、バックアップをOSネイティブのIBMiで運用している場合、

  このIBMiのバージョンの対応はompatibility Guide内のどこに記載されているのでしょうか。例 IBMi v7.3

 

3)IBMi環境でDD Boostを利用が可能な場合、Boost用のプラグインの導入を含めて

  IBMi環境下でDD Boostを利用する手順のガイドは公開されていますでしょうか。

 

どうぞよろしくお願い致します。

  • 1. Re: IBMi環境でDD BoostとVTLの利用について
    Uehara Y.

    RB7716さん

     

    残念ながらIBMi環境ではDD Boostのサポートはされていないですね。。こちらでもCompatibility GuideやKB、ドキュメントなどを探してみましたがサポートされているという情報はありませんでしたし、Data Domain support with IBM AS400のディスカッションには「IBMiではDD Boostのサポートがされていない」という書き込みがあったりします。おそらくオープン系のシステムではないのでサーバ側のDD Boostのつくりこみが難しいのだと思います。

     

    また、Data DomainがサポートしているIBMiのバージョンについてですが、WebのコンパチビリティガイドでData Domain Archiveを選びVendersとしてIBMを選択すると、IBMi 7.1の情報が出てくるので、ここまではサポートしていることがわかります。ただ、それ以降の情報が見つからないのでグローバルのプリセールス部門に確認しているのですが年末年始のせいか動きがかなり鈍いです・・・

  • 2. Re: IBMi環境でDD BoostとVTLの利用について
    RB-7716

    Uehara Y.さん

     

    ご回答ありがとうございます。

     

    IBMi 環境ではDD Boostはサポートされないこと、承知しました。

    VTLの複数構成もしくは複数ドライブ構成を検討してみます。

     

    IBMiのバージョンはArchiveから確認するように致します。

     

    ご回答内容、大変参考になりました。

  • 3. Re: IBMi環境でDD BoostとVTLの利用について
    Uehara Y.

    RB-7716さん

     

    サポートしているIBMiのバージョン確認方法がわかりました。

    Avamar, Data Domain, DDBEA, NetWorker and ProtectPoint Compatibility Guideサイトへアクセス後

     

    Data Domain > Data Domain Hardware > (Product Type)IBM i HBAs > (HBA Feature Code/CCIN)All

     

    を選択して表示される組み合わせであればサポート対象です。

    (IBMi v7.3とかもちゃんとサポートされていることがわかります)