TSE# T102518EE 日本語補足コンテンツ

本コンテンツはTSE# T012518EEに関する日本語補足情報を公開します。

<TSE概要>

影響を受ける製品/モデル:

OneFS 8.1.0.x が動作しているGen4,Gen5,Gen6モデル。

 

Affected Part Numbers:
N/A


DTA  ID:
N/A


Affected Code Level(s):
OneFS 8.1.0.x

 

Fixed Code Level(s):
OneFS 8.1.0.4 (or higher)


Problem
Isilonご利用のお客様は、DU/DLの可能性があるエスカレーションが増大しています。 これらの問題のため、サービスリクエストとフィールドエスカレーションは、品質目標を上回り、顧客満足度が低下しています。 Isilonのエグゼクティブリーダーシップは、顧客エクスペリエンスとクラスターの安定性を改善するためにTSEが必要であると結論付けました。


Cause
Isilon安定化計画の一環として、お使いのOneFSのバージョンが8.1.0.xかつGen4/5/6をご利用中のお客様はOneFS8.1.0.4以降へのアップグレード並びに、既知の複数のDU/DLの事象を改修するためのPatchやファームウェアへの適用を推奨します。

 

Resolution
DellのEMC CS Leadershipチームは、OneFS8.1.0.x以降のクラスタを積極的にアップグレードするようTSEに要請しました。Isilon安定化計画の一環として、お客様のエスカレーションやサービスリクエストを低減するため、お使いのOneFSのバージョンが8.1.0.xかつGen4/5/6をご利用中のお客様は、OneFS8.1.0.4以降へアップグレード、最新のロールアップならびに診断Patch、最新のノードファームウェア(NFP)とドライブサポートパッケージ(DSP)の適用を推奨していきます。

右上の「フォローする」をクリックいただきますと、更新時に通知が行きますので設定ください。