上半期 Top20 スレッド_2017

2017年1月1日(日)~6月30日(金)間のトップ20スレッドです。ランキングはページビュー数を元に行っています。


順位
内容(タイトル)コメント
1EMC製品のログ取得方法一覧これで2年間連続の1位!この超便利な一覧情報コンテンツを抜けるコンテンツは現れるのだるうか(いや現れるわけがない:反語)。
2ESRS導入希望リクエストの流れなんとTop20に4つも入っているESRS関係のコンテンツの中での堂々のTop。色々な種類があるESRSのどれを選択すればいいのかがこれを見ればわかります!
3VNX障害時の影響EMCジャパンのアカウントチームが血と汗を流して(言い過ぎ)集めた情報がまとまっています。人気が出るのも当然!
4VNX SPcollect取得方法(Unisphere利用)まだ日本で取得されるDell EMC関係のログTopはSPcollectのようです。
5DataDomain 日本語マニュアルやはりあるのならマニュアルは日本語で読みたいですよね・・・
6エキスパートに聞こう!VxRail なら何でも来い!

昨今のコンバージドインフラの注目によりVxRailの「エキスパートに聞こう!」イベントが6位にランクイン!正直このコンテンツもエキスパートもすごいです。CIに少しでも興味があるのなら是非ご確認を!

7EOS (End of Sale:製品販売終了)EOSLとか結構普通に使われてるけど意味わかんないし、どうやって確認するかもわからないしぃ。
8Unity サービス情報(Service Information)ログ取得方法(Unisphere利用)

とうとうVNXに肉薄してきたUnityのログ取得方法です。あと半年くらいすると逆転するかもしれないですね。

9Dell EMC World 2017 完全攻略! 【Ask the Expert】 エキスパートに聞こう特別編Dell EMCになってから初めてのDell EMC World!一体どのようなことが話されたのかこれを見れば分かります!
10ESRS Missing Gateway、Missing Device、File Count問題のトラブルシューティングESRSで問題が発生した時でもこれを見れは自分で直せます!
11Support Materialsの取得方法VNXのBlock側ログがSPcollectであるのに対してFile側ログはSupport Materials。このログもいざという時のために取得できるようになっておきたいです。
12EMC オンライン・サポートのアカウント作成と制限解除方法Dell EMCオンラインサポートサイトのアカウント作成よりも恐怖の(?)鍵マーク解除のために参照されている人の方が多いのかもしれません。
13Node's Baseboard Management Controller (BMC) and/or Chassis Management Controller (CMC) are unresponsiveIsilonでBMC、CMCに関する話が2017年前半に結構あった関係でしょうか。ダークホース的存在が突然の13位にランクインです。
14Data Domain DDOSをアップグレードする際の考慮点伝説のData Domainエンジニア(もう違う製品担当になってます)の置き土産。いやーさすがアップグレードに関するポイントが網羅されています。
15ESRS/VE_環境チェックツール(CECT)実行手順_日本語版最近は自分でESRS/VEの設定を行っている人がたくさん出てきているのでしょう。チェックツールの実行方法がランクインしました。
16Brocade製ConnectrixからのSupportsave取得方法(FTP利用)Brocade製のスイッチを持っている方は是非一度このコンテンツを見てSupportsaveログ取得を練習してみてください。結構簡単ではないので・・・
17ESRS/VE_お客様事前設定手順書_日本語版はて。15位のテストの前に必要な情報が17位と下に来てますね。。一人で何サイトもESRS/VEを構築しているパートナーさんが多いということなのかも。
18【はじめてのEMC】Unity基本ツール集プリセールスのチームがたくさん作成しているコンテンツの中で一番人気があるのはやはりUnityに関するものでした!
19VNX SPcollect取得方法(naviseccliコマンド利用)4位に入っているコンテンツのCLI利用バージョン。GUIもCLIも両方使えるようになっておいた方がいざという時に便利かもしれないです。
20EMC Unity Q&AリストUnityを購入する前や購入直後に知りたくなることがリストになって公開されています!