• RecoverPoint for Virtual Machines:RP4VMsのログを収集する方法 (000323209)

    製品: RecoverPoint for Virtual Machines (RP4VMs)   説明: RecoverPoint for Virtual Machinesの調査に必要なログと収集方法。   解決策: ※本情報はKB323209-RecoverPoint for Virtual Machines: How to collect logs for RP for Virtual Machi...
  • Recover Point for VMの電源停止手順

    拠点あたりvRPA2台でクラスタ構成している環境が2拠点あります。 相互にレプリケーションしている環境で、サーバ停止する場合はどのような順序で仮想マシン停止まで行いますでしょうか。 SSHなどで接続するとシャットダウンの操作はございましたが、CG単位のレプリケーションを無効にすることが前提など、 vRPAの仮想マシン停止までの記載が公式ドキュメントに見受けられませんでした。 ご存知でしたらご教示ください。
    kuroneko
    が最後に変更kuroneko
  • RecoverPoint for VM 構成について

    RecoverPoint for VMの構成について確認させてください。 メインサイトとDRサイト両方に仮想アプライアンスをデプロイする必要があるかと思いますが、 各サイトで2台のクラスター構成にすることになるかと思います。 ※「Basic Configuration Installation Guide」を確認する限り、クラスター構成が必要な認識です。   こちらですが、クラスター構成であることは必須要件でしょ...
    y.takahashi
    が最後に変更y.takahashi
  • VxRail上で稼働するRecover Point for VMsのESXiカーネルモジュールアンインストール

    現在、VxRail上にRecover Point for VMsをインストールして稼働しています。 VxRail は4ノード構成となっています。 このうち、1ノードのみRecoverPointのESXiカーネルモジュールをアンインストールすることは可能でしょうか?   仮想マシンの移行ツールとしてZerto社のVirtual Replicationという製品の利用を予定しています。 この製品はRecoverPoi...
    Wata-papa
    が最後に変更Wata-papa
  • RPAの増設時のSWバージョンについて

    RP 4.4.1.1で動作しているRPAクラスタを増設する必要があります。 増設するRPAは、最新版のRP SWがインストールされた状態で、納品される場合、 何も考えずに、RPAを増設すると、RPAクラスタ内は、RP4.4.1.1と最新の5.xが、 混在したクラスタ構成となってしまうでしょうか。   もし、バージョンが混在してしまう場合、古いバージョンの方に統一する操作手順を お教えください。
    T.MURATA
    が最後に変更T.MURATA
  • Recover PointとESXiの互換性について

    2拠点間でUnity 400とRecover Pointを1台ずつ導入します。 購入しているRecover PointのライセンスはESになります。また、ESXiにUnityからボリュームを提供予定です。 Recover Pointの型番:OBN-RPHW3-G6T-D ESXiの導入バージョン:6.5 Update2 https://elabnavigator.emc.com/eln/modernHomeSSM ...
    kuroneko
    が最後に変更kuroneko
  • RecoverPoint for VMsのジャーナルについて

    RP4VMのジャーナルは、レプリケーションのソース用と、ターゲット用にそれぞれ必要となるのでしょうか?   PE PortalにあるRecover Point for VMの説明資料と提案ガイドを参照すると、Prodジャーナル、Copyジャーナルとそれぞれ必要なように見えますが、提案ガイドの「RecoverPoint for VMsの動作詳細」のアニメーションでは、Prodジャーナルに書き込みされる絵になっていませんで...
    yasichi
    が最後に変更yasichi
  • 【RecoverPoint】1G WANと10G WANの混在について

    既存構成でRPA(Gen6)2台でRPAクラスタを組んでいるCLR構成のRecoverPointがあります。 既存構成は、WANポートはオンボードの1Gbポートを使用しています。   RPAを拡張することになり、拡張するRPAには、10Gb IOモジュールを構成し、 WANは10Gbのネットワークに接続します。   <質問> (1)既存RPAは、1GbのWANを使用し、拡張RPAは10Gb...
    T.MURATA
    が最後に変更T.MURATA
  • [RecoverPoint]HWサポート期限時のRPAの入れ替え方法について

    現在、運用しているRPAのHWサポート期限が来た際に RPAを入れ替えることは可能でしょうか。 業務オンライン状態でRPAを入れ替えることができるでしょうか。   RPA入れ替え時の作業概要を教えてください。
    T.MURATA
    が最後に変更T.MURATA
  • [RecoverPoint]既存CLR構成に新規でRPAを追加する場合のライセンス

    DC1:Unity+RPA2台、DC2:Unity+RPA2台によるCLR構成のシステムにおいて、 DC1のUnityのDisk増設を行い、その増設Disk分のCDP用CGを増強するとします。 新規にRPAを2台導入し、既存RPAクラスタとは別のRPAクラスタにしようとした場合の RPライセンスついてご教授ください。   既存環境は、RecoverPoint/SEライセンスで動作しています。 DC1内で、ストレ...
    T.MURATA
    が最後に変更T.MURATA
  • [RecoverPoint]CLR環境のサイト毎のRPA台数が異なる構成について

    DC1:Unity+RPA2台、DC2:Unity+RPA2台によるCLR構成のシステムにおいて、 DC1側のCDP用CGを増強する必要があります。   DC1側のCDPの増強のため、DC1側のRPAを2台から3台に増強し、 DC2側はRPAを増やさないことを検討しています。 CLR構成において、DC1とDC2のRPA台数が異なる構成は、構成可能でしょうか。   また、構成可能な場合、DC1にRPAを...
    T.MURATA
    が最後に変更T.MURATA
  • RecoverPoint装置ログの確認方法

    RecoverPointの動作を確認するため、Collect ログの確認方法(どのファイルを参照すればよいか)を教えてください。 以下をReocverPointで採取したCollect ログから確認したいです。   1.CG構成と状態  装置に設定しているCGの構成とステータス情報   2.GUIやCLI操作や、RecoverPointの動作ログ  GUIやCLI,VMware SRMからの要求により...
    T.MURATA
    が最後に変更T.MURATA
  • RecoverPoint のNTP 同期について

    RecoverPoint のNTP 同期についてご教授ください。   RecoverPoint RPA においてNTPを設定したあとは、どれくらいの間隔で NTPサーバへ同期確認を行いますか? また、同期間隔の設定はありますか?   よろしくお願いします。
    Harry
    が最後に変更Harry
  • RP4VMの制約事項について

    RecoverPointに関してご教授ください。   実際にはRP4VMの話なのですが、最新の提案ガイドをを参照すると以下の記載がありました。   <参照ドキュメント> 「DELL EMC RecoverPoint for Virtual Machines 提案ガイド」   <構成上の制約抜粋> ・ソース及びターゲット上の保護VMと、それを保護するvRPAは同一のハイパーバイザー  上には...
    tanira
    が最後に変更tanira
  • RecoverPointログ取得方法(Unisphere for RecoverPoint利用)

    製品: RecoverPoint   説明: Unsphere for RecoverPointを利用してログを取得する方法   解決策: 1.Unisphere for RecoverPointにAdminユーザーとしてログインしてください 2.RecoverPoint > Admin > System Analysis Tools > Collect System Informat...
  • RecoverPointの長期統計を生成する方法(000334592)

    バージョン:2 記事タイプ:不具合修正 対象読者:レベル30 = お客様 最終発行日:2016年2月20日土曜日21:30:54(GMT) 概要: この記事では、RecoverPointの長期統計を生成するステップを説明します。 問題: EMCのエンジニアおよびお客様は、ここで説明するステップを使用してRecoverPointの長期統計を生成できます。   RPの長期統計は、特にRP環境でパフォーマンスの問題が発生してい...
  • 【RecoverPoint】ジャーナルサイズの最低容量について

    RPのCRR構成システムにおいて、1日の更新量がソースの10%と想定しているシステムがあります。 このシステムでは、毎日1回Bookmarkを作成しています。 Bookmark作成時、Consokidation Policyに「Never consolidate this snapshot」を指定し、 他のスナップショットと統合されないBookmarkを作成しています。   また、CGのCopy Policyの設...
    T.MURATA
    が最後に変更T.MURATA
  • RecoverPoint:WARNING: There is a clock difference between RPAs. It is highly recommended to synchronize clocks either manually or by configuring an NTP server. (000463995)

    バージョン:2 記事タイプ:不具合修正 対象読者:レベル30 = お客様 最終発行日:2016年2月20日土曜日21:01:28(GMT) 概要:       問題:           RecoverPointのGUIおよびCLI(get_system_status)での警告:       WARNING: There...
  • RecoverPointがサポートするLDAPサーバについて

    RecoverPointのアドミニストレータガイドを見ると、サポートしているLDAPサーバは、 Microsoft Windows Active Directory LDAP serverのみのように見えます。   OpenLDAPのサーバはサポートされないでしょうか?
    T.MURATA
    が最後に変更T.MURATA
  • RecoverPoint:RPAとVNX/CLARiXアレイとの間にIP接続が存在しない(000468469)

    バージョン:2 記事タイプ:不具合修正 対象読者:レベル30 = お客様 最終発行日:2016年2月21日日曜日02:13:13(GMT) 概要:       問題:   RPからVNXスプリッター認証情報を変更できません。 RP CL/EXでは、RPがVNX/CLARiXのログを収集することはできません。 RPSEでは、RPが新しいCGを作成したり、既存のCGにボリュームを追加したりする...