Find Communities by: Category | Product

実はこの日の座談会、ゲリラ豪雨で会場周辺はものすごい雨。ホスト役であるayasは遅れちゃいけないと、借り物の一眼レフを大事に抱いて豪雨の中では無意味な傘をさし、結局到着した時は靴はぐちょぐちょしかもレストランは靴を脱ぐスタイル。。床に濡れた足跡ついてる!

Geek Girls はきっと遅れるだろうななんて思っていたけれど、(こんな日に設定して申し訳ない・・・)3人とも5分のずれなく到着。さすが現場のプロは時間に正確!

 

男より電磁波!(第一話参照)なGeek Girls(技術にたけた女の子の意味)達は昼夜構わず発生する作業の中どんなプライベートをもっているのか、女を忘れないために何をしているのか。

 

Sigrid_NW_EMCさんはSayano さんはA 、 mdkさんはM で略します。)

 


「化粧よりネイル!

ayas   : ズバリ、ストレス解消法は?GG2.JPG.jpg

S          :Twitter ! 愚にもつかない事を延々とつぶやいてストレス解消!

A          :確かにストレスコントロールを如何にうまくやるか、

が仕事を続けるうえで大切!

M          :おいしいもの食べて飲んで文句吐き出して、女って吐き出すことでストレス解消になる!

S          :男はどっちかっていうとうちに込めちゃうよね。

だからぽきって折れたりする。

A          :そうそう、女は太くしなやかに!って。ネイルをするのもきれいな爪だと所作が美しくなるからだし、きれいな爪でコマンド発行って素敵。

S          :梱包開ける時とかも丁寧にやったりしてね。

M          :わたしは、化粧しても自分じゃ見えないけどネイルなら自分で見える!だからやってる!

化粧は誰かさんのため、になってしまう。

S          :確かに女を前面に出してできる仕事じゃないけど、たまの笑顔って個性としてはアリだよね。

A          :まさしくその通り、女としての魅力をある程度使うってのは個性だし才能だと思う。

S          :しかもITの男ってきちんと仕事してるかしてないか、そういう根っこはちゃんと見てる。だから色仕掛けってのは通用しない!

 

 

GG8.JPG.jpgGG5.JPG.jpg

GG3.JPG.jpg

仕事で大切なこと・・・

ayas   :では仕事をするうえで大切な事って?

S          :SEであれば『なぜなぜクン』であることが最も大切だと思う。障害でもシステム構築でも論理を組み立てていくことが好きな人がSEに向いてる・・誰得?じゃなく、私がやりたいから。っていう『いたずらっ子』要素もすごく必要。

A          :障害を乗り越えるほどに強くなる、それを楽しむ力と仲間を持っていること、だと思う。私が今まで本気でこの業界から足を洗いたいって思わなかったのは仲間がいたから!

M          :確かに、どんなにお客様にけちょんけちょんにされても慰め合える仲間って必要。贅沢言えば、直した後にそういうお客様からの『ありがとう』の一言で『こ れからもがんばっていこう』っていう気持ちにもなるんだけど・・・・。サポートはMっ気も必要かもなあ。

S          :そして相手が自分とは違う事、っていう前提で対応する、、これも大事!そうしないとコミュニケーションとかがおろそかになる。

Twitter でも自分と他人の区別ができないとすぐ喧嘩が始まる。

M          :そしてキラキラのジェルネイルでコマンド実行!

S          :案外ジェルネイルしてた方がラッキングの時に爪も守られるしね!ジェルネイルは実用も兼ねてる。

A          :女であることを思い出させてくれるのがネイルだな。

 

GG7.JPG.jpg

「休みの日は経費精算」

ayas   :でもいつでも仕事ってわけじゃないでしょ?

S          :もちろん作業が無い日とか、お休みの日はあるけど。

A          :そういう日は経費精算とかの雑務をやる日!

S          :そうそう!調べ切れてなかった事とかをゆっくりやったり、自分にアサインされてる仕事を方付けたり。。

M          :現場にいるとそういう仕事はすべて後回しになるもんね。

現場行っていたころは休日出勤してたまった雑務をこなしてたこともあったなあ。

S          :フォーラムに書き込みしてみたりね。

 

 

「ムシ君(バグ)との出会い・・・・

ayas   : なるほどそういう時に書き込みしてくれたり回答入れてくれたりもするんですね!嬉しいなあ!

A          :私はわからない事は障害じゃなければフォーラムに書き込みなさい! っていう。でもそればっかりやってたから今は

『これもフォーラムに書いてもいいですよね。』って。『これSRでエスカレーションしていいですよね』じゃなくて。

S          :私は後輩に『わからない事はちゃんとドキュメント見て調べなさい』っていったとき

『EMCのホワイトペッパーをちゃんと読んで確認しました!』って胸張られちゃったよ。White pepper→White Paper?って!

A          :白コショウじゃなくて白い紙でしょ、ホワイトペーパーは!でもよくあるそういう取り違い。かわいい後輩だねえ。

M          :確かにSR作成してサポートに問い合わせるのは『障害』=壊れたものを直すことがメインだから。わからない仕様とかはフォーラムかホワイトペーパーとかの資料を調べるしかないよね。

S          :逆に今じゃフォーラムがきっかけでムシ君発見とかもあるし!

A          :そうそう!この間もそんなことがあった!それにマルチプロダクトだったりするとフォーラムに書いたほうが便利なときもある!

 

GG6.JPG.jpg「ボルティングを知らない若い世代・・・・

ayas     :もう時代はシングルプロダクトではないってこと?

A          :うちの会社もストレージだけ、とかサーバーだけ、といった考えはもうないみたい。だからこそハイパーコンバージドとかの複合プロダクトを如何にうまくお客様の既 存環境に浸透させていくのか、同業者とうまく連携できるか、そんなところに力を入れてる。私自身シングルプロダクトだけを扱っていたらシステムインテ グレーターとしての未来はないと思っているし。

しかも物理から仮想化へ・・・ってのが主流なので今のSE1年2年生ってのはラッキングやボルティングとかもしたことが無かったりする。

S          :近い将来自分たちのシステムにデータを持つお客様ってのはどんどん少なくなっていくでしょうね。でもそれって安いようで実はロングスパンで考えると結構費用が掛かること、にまだまだ気が付いてないお客様ってのは多いと思うな。

A          :そういったところも含めてそのお客様に何がベストなのか。それぞれのお客様で求めているものは違うから。

あったものを提供するのが役目だろうなと。

S          :高価でハイスペックなものを使えばいい、ってわけじゃなく、要所でVNXeとかを取り入れてコスト削減、とかね!ドバイとか超バブル貿易国で物流システムはVNXe使ってたり。そういうところってすごく外国はシビアだし冷静だと思う。お金かけるところとかけないところをスパッときる。切り替えがうまい。

 

・・・・とここで店員さんから閉店のさりげないプッシュで座談会はお開きに・・・・・話したりなーい!

 

 

(聞き手、写真: ayas)

 

バックナンバー

【Geek Girls】 第1弾:IT - いつもテンパってる!

【Geek Girls】第3弾:ITと自衛隊

【Geek Girls】第4弾:女子力

忘年会たけなわの金曜に集まってくれたギークガールズ(以降GG)。みんな忙しいのにやはり集合はほとんどオンタイム。

さて、今回はGGへのリクエストの中で一番多かったテーマ、『女子とIT』について語ってもらいます。

 

まずは再会を祝して乾杯!そして山のような肉!肉!!肉!!!

 

 

 

GG6.JPG.jpgIMG_2983.jpg


女子力とストレス

ayas:さて12月も半ば、街はすっかりクリスマス、何かと女子力が重宝されるこのシーズンですがGGにとって女子力アップの為に何かやってることって?

人魚:そんーなに意識したことないですね。敢えて言うなら2時間お風呂に入って、その日の疲れはしっかり取る。翌日まで疲れをひきずらない!とかとか?

ayano&MDK:2時間って、長い!

人魚:だって人魚だし。今の会社定時で帰らなならんのだもん。そんな早くに帰ってもやる事ないし。

GG5.JPG.jpgayano:私は、このところかなり忙しくて自分がやったことも忘れちゃうくらいだから女子力なんて忘れてる。(と言いつつ皆にサラダ取り分けてくれてるあたりは流石!かなりの女子力!!!)

あ、でも月一回はネイルをするかな。それは譲れない!

忙しくなる前はパンとか作ってたけど。何気に生地をこねるときがストレス解消!そして焼きたてのパンを食べて幸せになる!

ayas:わかる!イーストでふわーっと膨らむのも面白い!しかし全部自分で食べるのってだんだんとノルマ的になって来る。。。(食べる自分の食欲も怖い)

人魚:私は大変になったらシレっとやめちゃうな。ストレス解消も大事だけどストレスを溜めないのも大事。私はITとは違う業界の人達とかかわってリフレッシュしたりもしてるよ。毎日同じだと飽きちゃうからね。

MDK:私はやっぱりネイル!これはやっぱり鉄板ですー!!!

人魚&ayano&ayas:いつも綺麗にしてるよね~。

 


化粧ポーチに入るもの

ayas:女子力をそれぞれキープしている皆さんですが現場で『女子』として困ったことは?

MDK:オンサイトでトイレ行くたびににお客様のアテンドが必要だったこと。

ayano:ずっとトイレの前でお客様が待っているという・・・おそらく待たされてるお客様(男性)も気まずいだろうけど。。。

MDK:それと持ち込み物のチェック!クリアバッグを用意してないサイトもあるからエコバッグを持ち歩くようにしたり。

ayano:裸で持ち歩けないものもバッグには入ってるしね、女は。私の場合はLe Sportsacのポーチにハブを入れて皆に

「それはやめようよ!」と言われているけど。

人魚:私もディズニーランドで買ったポーチにハブとかLANケーブルとかしまってるよ。ケーブルとか周辺機器を入れるのに化粧ポーチはサイズ的にもかなり使える~。アドミの子が初めてこの業界に来た時に受けた衝撃がウケる。

「ITの男子って皆お化粧ポーチ持ってる!何で?!」」別に化粧品とか入れてないしwww

 

女子力ゼロのバック

ayano:服装とかも困る。女子は男性と違ってシャツとパンツだけじゃないから。埃と寒さと乾燥の場であるデータセンタにおめかしなんてしてった日にはもう・・・私の後輩なんて現場いって、機器が埃だらけで変身前のシンデレラになって帰ってきたよ。

MDK:それと金属探知機!あれでベルト外さなきゃいけないから、すごい変な歩き方(ベルトがないのでパンツがずり落ちる。)

になって、挙句の果てに急いでベルト付け直すので必ず後ろのベルト通しをミスる。

人魚:確かに。データセンターって乾燥してるし埃は被るし、寒いし。それこそ肌荒れ手当欲しいですよ。w

ayano:そう!それに比べて会社の人事とか総務の女の子ってバッグとかも小さくてやっぱり女の子っぽい。それが‘‘高‘‘女子力かなのかなあ!

GG1.JPG.jpg

人魚:でもPCに、資料に、その他諸々持ってたらあんな小さいバッグじゃ入りきらんでしょー。私なんか毎日TUMIですよw

毎日こんなんでなーにが女子力www!(といって黒いおっさんバッグを掲げる)

ayano:かつてはかわいいバッグがほしいと思っていたけれど。PC、プロシージャ、ケーブル、などが入るバッグは小さくない。華奢なバッグはあきらめた。

MDK:メンズとレディース両方扱ってるブランドにバッグ買いに行ったら、店員さん、『お客様はメンズのほうがいいですね!』って勧めてくれたよ。GG2.JPG.jpg

人魚:もうね、TUMI最高!こんなに機能的なバッグは他にはありませんよ。マジIT業界御用達。ポケットいっぱいで、なんでも入るし!どこにでも行けるし!なーにが女子力!機能性命ですよ!

 

GG:IT女子のバッグはでかいのに限る!なんでも入れて、どこにでも行く!

 

GG7.JPG.jpg

 

相変わらず元気いっぱいのGG。

余るかと思っていたローストも

きれいに平らげて、頑張る女は食欲も旺盛!

 

この調子で来年も突っ走ってくれることでしょう!

頑張ったすべての皆様、お疲れ様でした、そして来年もよろしくお願いします。

 

(皆さんの名前は敬称略させてもらいました。)

(文章写真:ayas 赤ペン:人魚)

 

 

 

 

バックナンバー

【Geek Girls】 第1弾:IT - いつもテンパってる!

【Geek Girls】第2弾:White pepper - 白コショウ?

【Geek Girls】第3弾:ITと自衛隊

まだまだ男子率の高いIT業界。確かに女子率は低いですがそんな中たくましく生きる人がいます。

今回は会社も違えばバックグラウンドも違う、けれども日本語サポートフォーラムで出合った彼女たちに本音トークをお願いしました。

 

参加者

end1.JPG.jpg

新卒以来今の会社でコツコツやってきた中堅SE。確実にスキルと経験を積んで『あのころの私は若かった』といえるくらい大人になりました。後輩がかわいいといえる落ちつきもあります・・・

あまり多くは語らないけれどいつも笑みを絶やさない、現場の修羅場もサポートの悲哀も経験してそれでも機械と共に歩み続ける理系女子。

テレビゲームの電源ケーブルを切断をした父親への復讐に、父親所有のPCのメモリーをひそかに半分没収し、遅いPCにイライラする父親を見てニヤニヤするという驚異のイタズラ小学生がSEになりました。

ayas (聞き手)

日本語サポートフォーラムの運営に携わり早3年。文系のためたまにとんでもない事をやらかす・・・・・爆弾女の異名もあり・・・




「ITとはいつもテンパってるの略?!」

ayas                         :あなたにとってのITってなんですか?

Sigrid_NW_EMC       :ズバリ、『いつもテンパってる』でしょう! これしかない。

ayano& mdk         :確かに!

ayano                       :わたしにとっては、なくてはならないものという気がします。新卒の時からこの会社でずっとやってきてるし・・・普段の生活にもないと困ることが多いし・・・・

 

(以後Sigrid_NW_EMCさんはSayano さんはA 、 mdkさんはM で略します。) 


ayas:どうしてIT業界に?

A     :わたしは企業説明会で今の会社があるなあと。。。

M     :わたしも学校を卒業してに今の会社に入ってそれからそのまま・・・

S     :もちろん、コンピューター関係も大好きでしたし、旦那からシンメの自慢をされてスゲー!ってなったから。

 

med9.JPG.jpg



「自分の周りには男も女も個性的な人が多い」med4.JPG.jpg

 

ayas:貴方にとってのIT男、女って?

S     :相対的に頭の良い男性が多いですが、ズバリ変態でしょう!

「俺10GのNIC、余ってんだけど誰か要る?」って発言で騒然となるとか、おかしいでしょうw

もちろん女も変態が多い。。。いや、それ私か。。。

A     :確かに変わった方が多いですね・・・女は基本主張しなきゃいけない場面が沢山あるので、そういう面も影響してるかも。

M     :確かに女ってことを武器にして仕事はできませんよね。。ITの現場って・・・ (3人とも深くうなずく・・・)

S     :だからどんどん鍛えられるし、というか、強くならなきゃ生きていけない、IT女子は。

あ!でもIT男子は変態であるが故に強さ抜きで生きてるかも・・・(何度言うんだ。。)

A     :それに変なおっさんも多い!

M     :結構ねちっこい人も多いよねえ・・・

S     :でもそういう男社会にうまく合わせて、使う!のが生きる術でもあるよねぇ ・・・ ふふふ

下手に女の身で男社会に打って出ようなどど考えてしまうと、悪目立ちしてしまうしね。

それらしく、しなやか~にしているのが良いです・・・ふふふ。

(3人とも)     :その通り!うふふふ (小悪魔だ。。)

 

「某携帯ゲーム機で発狂を防ぐ・・・・」

 

ayas:かなりITの内情を見てきた皆様のようですが、好みのデータセンターとかそれにまつわる思い出とかは?

S     :どこってわけじゃないけど●●●東京 はTheデータセンターって感じがする!基本どんなデータセンターでもマシンいっぱい&電磁波いっぱいだから大好き!

A     :わたしも●●●東京とかかなあ。。他はロココ調なデータセンターとかあるのでなかなか楽しめる。

M     :困るのは全部似たような作りなので迷子になること。。。エントリ場所が変わると方向感覚なくなってどこに行けばいいかわからなくなる!

S     :確かに・・・あと自販機のカップめんのためのお湯が無いデータセンターとかも、かなりイタイ・・・バリバリ食べたわ・・・

A     :データセンター人質ってのもつらいですね・・・出口のないトンネルだから。

S     :そうそう!さすがに72時間拘束された時は仕事辞めたい・・ってめげそうだった。

A     :障害対応とか、やることある時はまだいいけど、待機モードになると先がみえないから。あと1時間ここにいるのか、10時間なのかわからない・・・

S     :そうそう、私も待機のときにたまたま持ってた某携帯ゲーム機でお客様に「あの。。。○×お持ちです?みんなで対戦とかでもやりませんか?」とか言ってデー タセンターの片隅で超ボロボロの大人達が円になって座って、変なテンションで盛り上がっているという圧倒的に珍妙な地獄絵図の中でリアルに発狂するのを防 いだ!あとで上司に「ちょっと・・・話きかせてくれない?」とか呼び出されましたけど・・・


 

 

med5.JPG.jpg


「お客様に"ありがとう"と言ってもらえるとすごくうれしい」

 

ayas:一緒に拘束されるといってもお客様はお客様ですよね・・・・貴方にとってのお客様って?

S     :お客様は、『怖い』。でも仕事はお客様が満足してナンボだから、いつもお客様からのEMC製品のイメージを一番にって思ってる・・・たとえばアップグレードの話とかね。

M     :確かにアップグレードは最新版が一番、という立場と、安定稼働優先、という立場が永遠のテーマになりますよね。

A     :アップグレードだけじゃなくいろんな話を振ってくるお客様も怖い!こちらがわからない領域までわかってるものとして話をしてくるので、一瞬とまどう。

S     :でも知ったかぶりするとすぐばれる!素直にわからないって伝えたほうが後々困らない。

A     :確かにそう!初めてのお客様とかだとそこまでいっていいの?って思ったりもするけど。知ってるふりして(分からないと言わないで)後でいたい思いしたりすると自分も困るしお客様も困るし。怖いわ。

M     :お客様は確かに怖いけど、(ほんとにたまにだけど)ありがとう、って言ってくれる状況があるとすごくうれしい・・・

A&S:そうそう!(激しく同意)

S     :プロダクトを褒めてくれた時なんてほんとにうれしい!私自身、大好きなプロダクトを本当にいいモノだから!って

お客様におススメして、それがお客様の好みにがっつりはまって、ありがとう!ってな事になると本当にやっててよかった…って思う!

A     :でも構築やり始めてIP振ってるのに、“IP間違ってました”とかはやめてほしい・・・あれは泣きそう・・・

open1.JPG.jpgmed7.JPG.jpg

 

med11.JPG.jpg 

open2.JPG.jpg

「VNXのベゼルのビニールシートをはがす瞬間が快感!」

 

ayas:くぐり抜けた修羅場が多ければ多いほど楽しい思い出も増える?のでは?

S     :そうそう、72時間の拘束でも、突然のIP変更でも、やり遂げれば結構楽しい思い出になるんだよね・・・

そしてまたやっていたい!って気持ちになる。

手順書や予測通りにいかなかったりすると『うはwこれわがんねw面白っw』って気持ちになるもん。『さて、どう料理してくれようかな・・・。』と。

M     :確かに自分で解決して直すのは快感!気持ちがいい!そしてお客様が幸せになってくれる!

A     :わたしはお客様のありがとう、も嬉しいけど、VNXのベゼルのビニールシートをはがす瞬間が快感!

S     :わかる!すごいわかる! 『ほらほら見て見て!デザインだって、すっごくカッコイイでしょEMCのVNXって!!!』ってお客様にドヤ顔で!

A     :そうそう!何度でもやりたい!

3人   :お客様が幸せになるのが一番だよね。。お客様の幸せ=私達もHappy!

                          

まだまだ続くGeekGirls女子トーク・・・・もうちょっとDeepな話はまた次回・・・

 

 

(聞き手、写真: ayas)

 

バックナンバー

【Geek Girls】第2弾:White pepper - 白コショウ?

【Geek Girls】第3弾:ITと自衛隊

【Geek Girls】第4弾:女子力

Filter Blog

By date:
By tag: